ゲイ旅

ゲイの海外旅行ナビ

都市一覧

台湾
台北
高雄
韓国
ソウル
釜山
中国
香港
上海
タイ
バンコク
パタヤ
チェンマイ
プーケット
マレーシア
クアラルンプール
シンガポール
シンガポール
カンボジア
プノンペン
シェムリアップ
フィリピン
マニラ
ベトナム
ハノイ
ホーチミン
アメリカ
ハワイ
オーストラリア
シドニー
ゲイ旅

マニラ

東南アジアの島国フィリピンの首都マニラ。セブやボラカイといったリゾートへ向かうときも立ち寄ることになる街だ。

Club Bath
クラブ・バス

Pasay | ハッテン場・サウナ
総合評価 ★★
クチコミを投稿
  • ★★
    西さん
    2018年5月4日00時27分投稿
    削除

    初めて投稿します

    grabで直接行きました
    しかしgrabは住所を入れても選択出来ず

    マップに直接入れました
    Googleマップに住所いれたら
    200mぐらい違う所に連れていかれたので
    注意


    大きい道路沿いにあります
    暗いとわかりずらいと思いますが
    冷静になって探して下さい
    大道路沿いです

    (因みに治安はあまり良くない地域だそうです


    僕は英語が苦手なので
    first time
    i want praivert room
    と言いながらパスポート出しました

    パスポートは帰りまで預ける形です

    お金払い
    サインを4個ぐらい書きました

    スペルは忘れましたが
    スイグネチャーは署名です

    帰る時もサイン書かされます

    grarbで帰る場合は
    中で探して
    残り4分ぐらいで出ればいいと思います

    気をつけて楽しんで下さい
    英語苦手でもなんとかなります

    僕の書き込みが誰かの手助けになればいいです

    参考になったらクリック
    合計:15
  • ★★
    ホーニーさん
    2017年4月13日23時59分投稿
    削除

    1737033のイカニモです。
    ここは裸体の彫像があったり螺旋階段があったりとなかなか凝った作りでした。客層はごく普通で若い子もおっさんもいました。Farenheitより太い人が多かったですがたまたまかも知れません。ガツガツやるよりはのんびりタイプが来るのを待っている感じでした。
    一階にテレビを流している休憩室があり、コーヒーは無料で飲めました。雑誌なんかも置いてありました。

    2階には個室がずらりと並んでいますが鍵が掛かっていました。使いたい時は受付でRoom Planの料金を払ってください。この階の廊下ともう1階上の暗闇が手を出しやすい(出されやすい)エリアでした。
    自分は残念ながらタイプがいなく、廊下で手を出してきた中年にしゃぶってもらって、何人かに囲まれながらイッて退散しました。

    人は確実に多いのと店内は綺麗だったのであとは運だと思いました。

    参考になったらクリック
    合計:10
  • ★★★
    化け猫娘。さん
    2018年9月12日07時52分投稿
    削除

    土曜日夕方行って来ました。受付ですが、パスポートコピーで対応可能です。治安を考えると原本持ち歩くのは避けた方が良いかと。1年有効会員券登録料250ペソ、ロッカーのみ350ペソ、鍵付き個室500ペソ。カバンは受付預け必須ですが、携帯.財布.お転婆ポーチなど、ポケットに入る物は持込めます。最初ロッカーのみにしてたのですが、入ってすぐ太マラガチムチ髭兄貴に捕まり、がっつり掘らせてあげたかったので、追加150ペソ払い、ロッカーの中の物を個室に移動し、本番開始!この個室移動の流れが結構面倒なので、最初から個室選択をおススメします。でその後も、スジ筋でカマラ君、ガッチビがちマラ君と結果3本食い倒せたので、個室で大正解、きっちり元取りました。 ローカルはほとんどロッカーなので、個室だと誘いやすいというメリットもあるかと。客層は様々、50人位いました。トイレは安心のケツシャ完備、バスタオル交換一回30ペソです。場所は交通量の多い通りに面しているのでGrabCarもすぐ来ました。おススメです!

    あと、新しいゲイクラブNectar Nightclubに行って来ました。激混みイケメンだらけ、ゴーゴー.ドラックショーあり、音も最高、朝まで営業、1ドリンク付き300ペソ、今一番流行ってるみたいで、大変おススメです。

    マニラはアプリのお誘いも凄く、連れ込みまくりできるので、駅やモール近く、アクセス便利なホテル宿泊をオススメします。

    参考になったらクリック
    合計:7
  • ★★★
    洋平さん
    2017年5月10日17時23分投稿
    削除

    GWに行きました。スタッフの感じがとても良く、色々親切に教えてくれました。

    一番戸惑ったのは料金です。入場料と登録料が必要なことは知っていましたが、入場料も2種類あります。個室付きか個室なしか。説明が英語で理解するのに時間が掛かりました。後から個室付きにするのはまた面倒だと思い、初めから個室付きを選びました。どちらでも日本人にとっては安いです。

    客層は細い人は少なく、普通体型以上の普通っぽい人が多かったです。三十代のポッチャリ系お兄さんに相手してもらえました。終わった後、拙い英語で会話したら既婚者。フィリピンはまだまだ偽装結婚が多いそうです。

    参考になったらクリック
    合計:6
  • ★★
    だんさん
    2018年2月9日23時26分投稿
    削除

    場所は高架鉄道リベルタッド駅から徒歩10分弱。
    駅から海の方に向かってセブンイレブンのある信号を左折(ハリソン通り)すると、程なくして左側に発見。
    「2456」の番地を印した看板とレインボーフラッグが目印なので、わかりにくくはなかったです。
    1月下旬、月曜日のオープンとほぼ同時に入店しました。
    午後6時のオープン5分程前に着いたのに、入り口にはすでに5人の先客が待ってました。
    ひとりずつ案内される順番を待って、さっそく入店。
    受付でパスポートを預け、入会料250ペソ+ロッカー使用料250ペソの合計500ペソを支払い。
    なお、さらに150ペソ支払うと個室も使えるようでした。
    俺はここで大きな荷物も預かってもらいました。
    バスタオルとサンダルを渡され、ロッカー室へ。
    ロッカー室の隣がシャワー室で、あとは2階と3階が個室とダークルームになっていました。
    シャワー室の奥にあるミストサウナが、いちばんハッテンエリアになっていた気がします。
    短時間しかいれなかったため最初から俺は個室は借りませんでしたが、ガッツリやりたい人はダークルームでちょっかいを出したあと、個室にお持ち帰りしているようでした。
    店内はそこそこ清潔でしたし、客層も若い人から50代くらいまでいろいろいて、月曜の夜なのに結構にぎわってるカンジでした。
    ただ、階段が急だったり真っ暗の場所があったりで、歩くのが怖かったりするところがありました。
    ハッテン場だからそういう作りになっていて当たり前なのですが、迷路みたいな複雑な間取りも含めて、慣れるまではちょっと時間が必要かもしれませんね。
    あと、コンドームやオイル等は用意してないので各自持参が必要ですが、相手をしたフィリピン人はあまりコンドームをしたがりませんでした。
    マニラで現地のフィリピン人とハッテンできる場所としてならば、なかなかオススメできるスポットなのかもしれませんね。

    参考になったらクリック
    合計:6
  • ★★
    Hさん
    2018年3月20日20時52分投稿
    削除

    金曜日の6時(平日6時開店)からと日曜の4時から(土日3時開店)の2回行ってきました。だんさんが書かれた通りでした。補足するとしたら、料金が50ルピー値上がりしてました。
    本当だったら、LRTの駅からジプニーに乗っていけば楽なのですが、どこでおろしてもらえばいいかわからなかったので、帰りのみ利用しました。セブンイレブンの反対側に立って、LRTを通るジプニーに(車体の脇にルートが書いてあり、LRTの文字を見つけたら)乗り、「LRTの駅まで一人(ワン、LRTステーション)」と言って、8ペソを払い、外を眺めて、駅についたら降ります。
    入り口は、レインボーのマークがあるのですぐわかり、警備の人が外か中にいるので安心です。
    支払い時は、おつりがないと言って、50ペソ余計に取られる場合があるので、おつりがなくてもいいようにしておいたらいいと思います。
    荷物は、入り口に入ったらすぐに預けさせられるので、あらかじめ貴重品やゴム、ローションは分けておいたほうがいいです。荷物を預けたら、スタッフがロッカーまで案内してくれます。バスタオル・ミニタオル・サンダル・鍵をロッカーで渡されます。鍵にはロッカーの番号が書かれていないので、忘れないようにしてください。
    シャワーは湯沸かし器がついているところはぬるいお湯が出ますが、その他は水シャワーです。2階、3階はほぼ真っ暗ですが、個室は明かりがつきます。個室にはマットはありますが、その他の場所では、立ったままやるか、椅子に座った状態でやるかです。
    若い人は少ないけど、極端に年齢の高い人もいませんでした。体系はいわゆるおじさん体型がほとんど、あそこのサイズは日本人と同じぐらい。普通体系の自分が一番良かった感じで、両日ともすぐに掘られました。だからほとんどの日本人はここではモテると思います。
    衛生的には、合格点は与えられると思います。相手はゴムは持っていましたが、ローションは持っていないので、是非用意していくべきです。

    参考になったらクリック
    合計:6
  • ★★★
    旅する牛丼さん
    2019年5月2日02時39分投稿
    削除

    休日の晩に行きました。GRUBで行きましたが、住所通りだと、違っています。地図を参考にしてください。
    パスポートコピーを持ち、24時くらいに入りましたが、30〜40人はいたかと思います。結構誘われました。日本人なら需要があるように思われます。比較的若い子から40代くらいまでいます。現地でなく、外人も多いと思います。街中で見る男より、体つきの良い人が多かった。自分はいかついヒゲとしっかり楽しむことができました。やった相手を含め、デカマラが多かったです。

    参考になったらクリック
    合計:4
  • ★★
    ちみゃんさん
    2019年5月3日04時04分投稿
    削除

    GWの平日に訪れました。

    モールオブアジアからGrabを使用。
    18時過ぎに到着。

    一人づつ入店して手続きを行います。
    待ってる間はエントランス?で列になり待たされます。
    自分の番が回ってきて、初めて来たことを伝えると、
    ロッカーのみか、個室のみかを聞かれ、
    あとはこことここにサインをしてと言われ、サイン。
    手続き自体は3分も掛かりませんでした。

    タオル、ミニタオル、サンダルを渡され、
    そのまま2階の個室に案内されました。
    ベッドの下に鍵付きの棚があるので、
    貴重品はそちらに入れました。

    肝心の館内はというと、
    18時過ぎには5人ほどでしたが、
    22時を過ぎる頃には20人ほどにはなっていたかと思います。
    当日の客層はフィリピン人5割、中国人2割、欧米人2割、その他。ぐらいな感じでした。

    フィリピンの方は、おじさん体型か、がっちび
    半々ぐらいでした。
    フィリピンの方は控えめな感じでしたが、日本人が珍しいのか、
    けっこう手を出されました。

    1階は、休憩スポットとジム、ロッカー
    シャワールームとスチームルームが設置されています。

    2階は、個室が並んでおり、所々に椅子がおいてあります。 こんなところが開くの?!と発見があり、探検してみるのが面白いです。

    3階は、ダークルームとなっております。
    蒸し暑い印象。あまり盛っておりませんでした。

    フィリピンの方は控えめな感じでしたが、日本人が珍しいのか、
    けっこう手を出されました。

    wifiは飛んでますが、監視カメラのためのwifiとのことで、パスワードは教えてくれませんでした。
    英語のサイトではfree wifiの表記があるので注意です。
    また、帰りにgrabを呼ぼうとしたら、携帯の電池が無くなっていました。
    受付にgrabを呼んでくれるか聞いたことろ、
    携帯を持ってないとのことでした。警備員の方も対応できないの一点張りでした。
    幸いに、優良な白タクに当たったのでよかったのですが。

    併せて、ローション、ゴムは持参のため、☆-1にしました。
    現地の薬局ではゴムしか売ってるところを見なかったので、
    ローションは日本から持ってきたほうがいいと思います。
    わたしはローションになりそうなものを、
    現地の薬局で購入しました。(ゴムが溶けると言われるものもあるので責任は負いません。)

    総合的には行ってよかったです。
    マニラの夜の思い出の一つになるのではないでしょうか。

    参考になったらクリック
    合計:4
 

このサイトについて