ゲイ旅

ゲイの海外旅行ナビ

都市一覧

台湾
台北
高雄
韓国
ソウル
釜山
中国
香港
上海
タイ
バンコク
パタヤ
チェンマイ
プーケット
マレーシア
クアラルンプール
シンガポール
シンガポール
カンボジア
プノンペン
シェムリアップ
フィリピン
マニラ
ベトナム
ハノイ
ホーチミン
アメリカ
ハワイ
オーストラリア
シドニー
ゲイ旅

マニラ

東南アジアの島国フィリピンの首都マニラ。セブやボラカイといったリゾートへ向かうときも立ち寄ることになる街だ。

マニラのクチコミ

  • Che’lu Bar(チェル・バー)
    ★★
    ゆーじくんさん
    2017年12月6日11時12分投稿

    平日の23:30頃行きましたが、店内はお客さんゼロでした。店の外に席が設けて有り、そこでは2名ほど飲んでましたが、道端で音楽も無いので、飲まずに帰りました。週末は忙しいのでしょうか…?!

    参考になったらクリック
    合計:2
  • FAB(ファブ)
    ★★★
    ゆーじくんさん
    2017年12月6日10時55分投稿

    閉業して廃墟になってます。

    参考になったらクリック
    合計:3
  • Real Extreme Touch(リアル・エクストリーム・タッチ)
    ★★
    Man on the Moonさん
    2017年8月7日11時08分投稿

    外で待機してるボーイがいたのですぐ見つかった。ボロい建物ですが中はまあまあ。19時で約10名のボーイ。若くて質はそこそこ。一番ガタイのでかい奴を指名した。

    ・マッサージ

    可も不可もなく。最初から服を脱いでやってくれたのは良かった。

    ・エキストラ

    もち受けた。ノンケだったんであまり無理強いしなかった。しゃぶってやったらすぐ射精した。早漏。そいつのザーメンを塗りたくってしごいてフィニッシュ。

    ・チップ

    1000渡したら不満そうだったんで2000渡した。コスパは良くない。

    帰りはタクシーを捕まえて見送ってくれた。

    参考になったらクリック
    合計:11
  • Fahrenheit(ファーレンハイト)
    ★★
    モンゴリアンライスさん
    2017年6月25日04時03分投稿

    土曜日の20:00頃に行きました。

    まずは入り口でIDチェックと会員登録です。パスポートを忘れずに持って行ってください。
    優しいスタッフさんが初めてでまごついていると、いろいろと教えてくれます。

    今回、3ヶ月有効の登録料と入場料を合わせて370ペソでした。この時にパスポートを受付で預けます。そして番号札の付いた鍵付きブレスレットを受け取ります。

    あと、店内のロッカーが小型の為、受付の隣にあるクローク(?)で荷物を預けます。受付の先に貴重品ロッカーがあるので、貴重品は荷物から抜いておきましょう。そしてここで荷物の引換券をもらうのを忘れずに。

    この受付を越えると、スタッフ常駐の貴重品ロッカーがあります。ここで財布と携帯、腕時計などを預けます。ライターも持込禁止なので、ここに入れます。郵便受けみたいな小さなロッカーなので、やはり荷物はクロークで預けるべきです。

    ここを越えるとクラブゾーンです。このクラブゾーンの奥にハッテンスペースへ続く扉があります。

    扉の向こうはロッカールームです。ここで自分のポジション色のタオルを受け取り、受付でもらったブレスレットの番号札と同じ番号のロッカーを使います。
    小さな鍵がロッカーに付いた南京錠の鍵です。南京錠の横に鍵穴があります。

    ロッカーの中にはサンダルが入っているので、靴をサンダルに履き替えてから全裸にタオル巻きで着替え完了です。

    ロッカーから階段を登って上の階が鍵付き個室&迷路のハッテンゾーン。19:00オープンから間もないのに、20〜30人位のお客様がうろついてました。
    ロッカーから階段を降りて下の階がバーカウンター&シャワー・トイレ・サウナゾーン。
    バーカウンターで飲むとロッカー番号を聞かれ、帰りに受付で精算します。喫煙もこのバーカウンターでだけOKです。備え付けのライターを貸してくれます。
    バーカウンターの奥、シャワーブースの奥にサウナがありますが稼働してませんでした。

    帰りはタオルとサンダルをロッカー受付に返却し、ロッカーの鍵はかけず、南京錠とブレスレットに付いた鍵を持って受付まで戻ります。
    受付で精算を済ませ、会員証とパスポートを受け取ります。

    まとめると、入り口から店内までセキュリティのしっかりしたお店と言う印象です。値段もそんなに高過ぎないので、安全に楽しむならば、マニラから少し距離はありますがオススメです。中にいるお客様も、年齢・体格・タイプが幅広かったです。

    参考になったらクリック
    合計:5
  • 96Essensa Revitalizing Spa(96・エッサンサ・リバイタライジング・スパ)
    ★★
    燕さん
    2017年6月23日18時38分投稿

    店に入るとボーイは数人。しかも全員並かそれ以下。仕方なく一番マシな子を指名して個室へ。壁はボロボロ、床はギシギシ。何度も逃げたい気持ちを我慢したわ。床に敷かれた薄い布団の上に寝るよう言われてマッサージ開始。上手くはないけど悪くはない。それに人懐っこく話し掛けてくる。少しだけ心が穏やかになったけど早く帰りたい気持ちは変わらない。Hはお断りしてチップを渡して店を出た。あのボーイに免じて星1つあげるわよ。本当は0だけど。

    参考になったらクリック
    合計:5
  • Club Bath(クラブ・バス)
    ★★★
    洋平さん
    2017年5月10日17時23分投稿

    GWに行きました。スタッフの感じがとても良く、色々親切に教えてくれました。

    一番戸惑ったのは料金です。入場料と登録料が必要なことは知っていましたが、入場料も2種類あります。個室付きか個室なしか。説明が英語で理解するのに時間が掛かりました。後から個室付きにするのはまた面倒だと思い、初めから個室付きを選びました。どちらでも日本人にとっては安いです。

    客層は細い人は少なく、普通体型以上の普通っぽい人が多かったです。三十代のポッチャリ系お兄さんに相手してもらえました。終わった後、拙い英語で会話したら既婚者。フィリピンはまだまだ偽装結婚が多いそうです。

    参考になったらクリック
    合計:6
  • ADONIS(アドニス)
    ★★★
    喜多さんさん
    2017年4月26日18時27分投稿

    街では見かけないような高身長、筋肉質のイケメンばかりがステージで踊ります。全裸にはなりませんが下着一枚で。ファックとかオナニーはしません。席に呼んで一緒に飲んでくれますが、残念なことに全員ノンケだそうです。どおりで女性客も多いわけでした。でも500パソで楽しめました。

    参考になったらクリック
    合計:13
  • Cool Spa(クール・スパ)
    ★★
    ガイ男スさん
    2017年4月24日16時21分投稿

    古い、暗い、でも何故か人多い。バンコクのFaroseとか好きならありだと思う。

    参考になったらクリック
    合計:7
  • Club Bath(クラブ・バス)
    ★★
    ホーニーさん
    2017年4月13日23時59分投稿

    1737033のイカニモです。
    ここは裸体の彫像があったり螺旋階段があったりとなかなか凝った作りでした。客層はごく普通で若い子もおっさんもいました。Farenheitより太い人が多かったですがたまたまかも知れません。ガツガツやるよりはのんびりタイプが来るのを待っている感じでした。
    一階にテレビを流している休憩室があり、コーヒーは無料で飲めました。雑誌なんかも置いてありました。

    2階には個室がずらりと並んでいますが鍵が掛かっていました。使いたい時は受付でRoom Planの料金を払ってください。この階の廊下ともう1階上の暗闇が手を出しやすい(出されやすい)エリアでした。
    自分は残念ながらタイプがいなく、廊下で手を出してきた中年にしゃぶってもらって、何人かに囲まれながらイッて退散しました。

    人は確実に多いのと店内は綺麗だったのであとは運だと思いました。

    参考になったらクリック
    合計:10
  • Fahrenheit(ファーレンハイト)
    ★★
    ホーニーさん
    2017年4月12日20時26分投稿

    先週行ってきたので感想を。1737033ジム通いのイカホモです。

    場所はマニラの中心から北東のケソン市にあります。近所にはGold's GymとAnytime Fitnessがあり、鍛えた人が多いかと期待が募りました。
    入口ではパスポートを出すように言われました。ないと入れないようなので持っててよかったです。初めてだと分かるとスタッフが道案内してくれました。実際、案内してもらわないと迷うくらい複雑です。ゲイクラブの奥のほうに秘密の扉があり(知らないと気付きません)、スタッフが開けてくれました。

    扉の向こうはいきなりロッカールームでした。最初にタオルをもらいますが、タチかネコかで色が違いました。自分はタチと言って青いタオルを渡されました。このサイトに書いてある通りでしたね。
    ロッカーからすでに沢山の客がいました。極端なデブはいなく、どちらかというと若い細めからポッチャリが多い感じでした。
    ロッカールームから上に行く階段と下に行く階段があり、シャワーは下だというのでまずは下へ。かなり薄暗く、だだっ広いスペースでした。コの字型のカウンターでアルコールを飲んでる客もいました。
    シャワーは何台かありましたが、どれも水。お湯が出るシャワーを探していたら客の一人が察したのかお湯シャワーまで連れてってくれました(笑)ぬるま湯にしかならなかったけど。

    そんなこんなで、いざ上の階へと進みました。土曜だからか客が多くて驚きました。鍛えているのが分かる人も何人かいて景色は悪くありませんでした。何人かに手を出されながらも小柄の若い子にロックオン。通路で向かいあったときにタオルの隙間からサオを出してシゴいて見せたら食いつくように見てきたので、手を引いて個室へ連れ込みました。じっくりしゃぶってもらってから挿入しました。彼がローションを持っていたのでアナルができましたが、自分で持っていったほうが確実です。
    ものすごく敏感な子で、お互い気持ちよくイッてから少し話すと21で経験もほとんどないとのこと。どおりでフェラもぎこちなかったわけだと納得がいきました。ラッキーでした(笑)
    一緒に下の階まで降りてシャワーを浴びました。連絡先を交換したがっていたけど、自分は旅行者でフィリピンには滅多に来ないと伝えて諦めてもらいました。

    とまあ惚気っぽくなってしまいましたが、マニラではここが一番日本のハッテン場っぽい感じでした。他にClub Bathという所にも行ったのでまた感想を書きます。

    参考になったらクリック
    合計:10
 

このサイトについて