ゲイ旅

ゲイの海外旅行ナビ

都市一覧

台湾
台北
高雄
韓国
ソウル
釜山
中国
香港
上海
タイ
バンコク
パタヤ
チェンマイ
プーケット
マレーシア
クアラルンプール
シンガポール
シンガポール
カンボジア
プノンペン
シェムリアップ
フィリピン
マニラ
ベトナム
ハノイ
ホーチミン
アメリカ
ハワイ
オーストラリア
シドニー
ゲイ旅

マニラ

東南アジアの島国フィリピンの首都マニラ。セブやボラカイといったリゾートへ向かうときも立ち寄ることになる街だ。

マニラのクチコミ

  • ADONIS(アドニス)
    ★★
    旅する牛丼さん
    2019年5月3日22時12分投稿

    平日の深夜一時。客はノンケグループ、中国人2グループ。ショーは繰り返し行われていた。ボーイは13人程度で、鍛えたボーイが多い。ショーは1人ずつスローな踊り。たまにちんこ立たせたボーイもいるが、基本はエロくはありません。ちんこさわると、100ペソねだられる。
    ママは気さくでしゃべりやすい。1度でいいかな。

    参考になったらクリック
    合計:2
  • Touch of Delight Spa(タッチ・オブ・デライト・スパ)
    ★★★
    旅する牛丼さん
    2019年5月3日21時55分投稿

    ガタイ系ノンケスタッフが揃っている。店舗も部屋も清潔ではなく、シャワーも出ず。マッサージはぼちぼち。チップを聞かれ、3000と答えると、5000ねだられ。しつこくて、めんどくさくなった。マスターはお心付けと言っていたが。。その後のサービスもイマイチ。5000は出すべきかもだが、フィリピンの物価からすると高すぎると。発展場の方が良い。

    参考になったらクリック
    合計:2
  • Club Bath(クラブ・バス)
    ★★
    ちみゃんさん
    2019年5月3日04時04分投稿

    GWの平日に訪れました。

    モールオブアジアからGrabを使用。
    18時過ぎに到着。

    一人づつ入店して手続きを行います。
    待ってる間はエントランス?で列になり待たされます。
    自分の番が回ってきて、初めて来たことを伝えると、
    ロッカーのみか、個室のみかを聞かれ、
    あとはこことここにサインをしてと言われ、サイン。
    手続き自体は3分も掛かりませんでした。

    タオル、ミニタオル、サンダルを渡され、
    そのまま2階の個室に案内されました。
    ベッドの下に鍵付きの棚があるので、
    貴重品はそちらに入れました。

    肝心の館内はというと、
    18時過ぎには5人ほどでしたが、
    22時を過ぎる頃には20人ほどにはなっていたかと思います。
    当日の客層はフィリピン人5割、中国人2割、欧米人2割、その他。ぐらいな感じでした。

    フィリピンの方は、おじさん体型か、がっちび
    半々ぐらいでした。
    フィリピンの方は控えめな感じでしたが、日本人が珍しいのか、
    けっこう手を出されました。

    1階は、休憩スポットとジム、ロッカー
    シャワールームとスチームルームが設置されています。

    2階は、個室が並んでおり、所々に椅子がおいてあります。 こんなところが開くの?!と発見があり、探検してみるのが面白いです。

    3階は、ダークルームとなっております。
    蒸し暑い印象。あまり盛っておりませんでした。

    フィリピンの方は控えめな感じでしたが、日本人が珍しいのか、
    けっこう手を出されました。

    wifiは飛んでますが、監視カメラのためのwifiとのことで、パスワードは教えてくれませんでした。
    英語のサイトではfree wifiの表記があるので注意です。
    また、帰りにgrabを呼ぼうとしたら、携帯の電池が無くなっていました。
    受付にgrabを呼んでくれるか聞いたことろ、
    携帯を持ってないとのことでした。警備員の方も対応できないの一点張りでした。
    幸いに、優良な白タクに当たったのでよかったのですが。

    併せて、ローション、ゴムは持参のため、☆-1にしました。
    現地の薬局ではゴムしか売ってるところを見なかったので、
    ローションは日本から持ってきたほうがいいと思います。
    わたしはローションになりそうなものを、
    現地の薬局で購入しました。(ゴムが溶けると言われるものもあるので責任は負いません。)

    総合的には行ってよかったです。
    マニラの夜の思い出の一つになるのではないでしょうか。

    参考になったらクリック
    合計:4
  • Club Bath(クラブ・バス)
    ★★★
    旅する牛丼さん
    2019年5月2日02時39分投稿

    休日の晩に行きました。GRUBで行きましたが、住所通りだと、違っています。地図を参考にしてください。
    パスポートコピーを持ち、24時くらいに入りましたが、30〜40人はいたかと思います。結構誘われました。日本人なら需要があるように思われます。比較的若い子から40代くらいまでいます。現地でなく、外人も多いと思います。街中で見る男より、体つきの良い人が多かった。自分はいかついヒゲとしっかり楽しむことができました。やった相手を含め、デカマラが多かったです。

    参考になったらクリック
    合計:4
  • MANKIND(マンカインド)
    ★★
    ฮิโรกิさん
    2019年1月4日15時07分投稿

    リニューアルしました。以前は薄暗いソイにエントランスがありましたが、Timog通りに面するようになりました。
    平日の夜の価格で、2ドリンク444pesoです。アドニスよりも20peso高いです。週末価格はアップします。ボーイのドリンクは2杯で1,000peso弱。働き始めて2週間目の子に付いてもらいました。もう2回、客を取っていて、その子の場合2,000peso代でOKだそうです。メッセンジャーを交換したので、今日、彼と会おうか考え中です。

    参考になったらクリック
    合計:5
  • ADONIS(アドニス)
    ★★
    ฮิโรกิさん
    2019年1月4日14時55分投稿

    元旦の夜に行きました。ダンサーは5人だけ。あり得ないほどの少なさです。時期が時期だけに仕方がないですが、残念でした。ダンスの時、ちんこ出してくれるダンサーがいます。客席に来るのでチンコをニギニギしました。
    ママのジョアンさんは日本語が話せます。

    参考になったらクリック
    合計:4
  • Touch of Delight Spa(タッチ・オブ・デライト・スパ)
    ★★
    たんたんたぬきさん
    2018年12月4日23時38分投稿

    12月に初めて訪問してきました。
    過去にReal Extreme Touchに何回か行っています。

    比較すると同じ系列かと思うほどやり方や流れが似ています。
    スタッフの質はこちらの方が上だと思いました。数名、お願いしたいと感じるスタッフがいて迷ってしまったのでオーナーお勧めのスタッフにしました。

    450ペソで60分
    他の選択は提示されませんでした。
    結構しっかりとマッサージをやってくれて、通常のマッサージ屋と同レベルでした。最後にエクストラの希望を聞かれて、希望すると答えると全裸になり、乳首攻め、キス攻め、フェラなし、手コキという流れでした。満足行く結果3000ペソを支払いました。ちょっと高いかな?と思いましたが、値段交渉を最初にしなかったのが好印象、キスありでほぼセックスに近い状態だったのでまぁいいかと。要求されないと支払ってしまう日本人の悪い癖です。

    終わったあとシャワーを浴びましたが、石鹸がほとんど残っていなく、お店全体がトイレの匂いに包まれていました。トイレには袋だけのこったコンドームが散らばっているなど、セックス本番をやるスタッフがいることを感じさせました。金額次第なのかもしれませんが、私がお願いしたスタッフは明らかにノンケで強引に立たせて射精していましたので、ちょっと本番までできるとは思えませんでした。

    何人かお願いしたいスタッフがいたので次回も行くと思います。

    参考になったらクリック
    合計:3
  • Club Bath(クラブ・バス)
    ★★★
    化け猫娘。さん
    2018年9月12日07時52分投稿

    土曜日夕方行って来ました。受付ですが、パスポートコピーで対応可能です。治安を考えると原本持ち歩くのは避けた方が良いかと。1年有効会員券登録料250ペソ、ロッカーのみ350ペソ、鍵付き個室500ペソ。カバンは受付預け必須ですが、携帯.財布.お転婆ポーチなど、ポケットに入る物は持込めます。最初ロッカーのみにしてたのですが、入ってすぐ太マラガチムチ髭兄貴に捕まり、がっつり掘らせてあげたかったので、追加150ペソ払い、ロッカーの中の物を個室に移動し、本番開始!この個室移動の流れが結構面倒なので、最初から個室選択をおススメします。でその後も、スジ筋でカマラ君、ガッチビがちマラ君と結果3本食い倒せたので、個室で大正解、きっちり元取りました。 ローカルはほとんどロッカーなので、個室だと誘いやすいというメリットもあるかと。客層は様々、50人位いました。トイレは安心のケツシャ完備、バスタオル交換一回30ペソです。場所は交通量の多い通りに面しているのでGrabCarもすぐ来ました。おススメです!

    あと、新しいゲイクラブNectar Nightclubに行って来ました。激混みイケメンだらけ、ゴーゴー.ドラックショーあり、音も最高、朝まで営業、1ドリンク付き300ペソ、今一番流行ってるみたいで、大変おススメです。

    マニラはアプリのお誘いも凄く、連れ込みまくりできるので、駅やモール近く、アクセス便利なホテル宿泊をオススメします。

    参考になったらクリック
    合計:7
  • Real Extreme Touch(リアル・エクストリーム・タッチ)
    ★★★
    Rafaelさん
    2018年9月6日23時30分投稿

    Real Extreme Touch SPA has been already Moved to a New Location, hereunder are the new details:

    Address: Real Extreme Touch Building, #03 N. Domingo St. corner J. Eustaquio St., Brgy. Progreso, San Juan City (near Quezon City)

    Facilities: 1/F - Reception & Gym Extension; 2/F - Regular Rooms; 3/F - VIP & Executive Rooms; 4/F - Gym Area for Masseurs

    Telephone: +63-2-358-7886
    Mobile: +63-939-2743355 | +63-927-6758373

    Website: www.RealExtremeTouch.com

    Facebook: www.Facebook.com/RealExtremeTouch
    Instagram: www.Instagram.com/RealExtremeTouch
    Twitter: www.Twitter.com/RealXtremeTouch

    参考になったらクリック
    合計:4
  • Fahrenheit(ファーレンハイト)
    ★★★
    たくとさん
    2018年6月17日00時43分投稿

    土曜日の20時ごろ行ってみました。

    受付からの流れは皆さんが詳しく書いているので省略しますが、自分が行ったときには受付に日本語を話せるオジさんがいて、ロッカーまで説明しながら案内してくれました。

    スタッフは皆さん親切で、まさに手取り足取り丁寧に対応してくれました。

    夕立のせいか客の出足は悪いようで、店内には10人ぐらいしかお客さんがいませんでした。しかも、平均年齢40歳ぐらいと高め。でも、雨がやんだのか21時を回ったぐらいから混み始めてきました。
    どちらかというとポチャ体系が多いように思いました。日本人は注目されますね。皆から好奇の眼差しを浴びました。
    20代前半の肌のキレイな子に、個室で話しませんかと誘われ、そのままガッツリ掘らせてもらいました。
    確かに、ティッシュがないのが不便ですね…。2人でタオル一枚を犠牲にし、もう一枚を共用でシャワーを浴びました。設置を強く要求します!

    参考になったらクリック
    合計:5
 

このサイトについて